ニュース/ブログ

  • HOME
  • > ニュース
  • > 史上初の試み、1・3巌流島に向けて菊野克紀が提案!

史上初の試み、1・3巌流島に向けて菊野克紀が提案!


「巌流島を通して武道精神を伝えよう」という熱い思いの菊野克紀から、「巌流島トライアウト」「テコンドーでオリンピックに挑戦!」に続き、12月17日(日)に「第1回 巌流島手合わせ稽古会」の開催が決定しました。
本イベントは、菊野克紀をはじめ、巌流島選手が合同で手合せ稽古会を行い、そこに一般の方にも参加してもらおうという企画です。
つまり、「僕と手合わせお願いできませんか?」
菊野克紀のメッセージを、そのままお届けします。

[菊野克紀メッセージ]

格闘家、武道家の菊野克紀です。

いつも応援ありがとうございます。

この度、僕からご案内とご協力のお願いがあります。

12月17日(日)15時からカルペディエム広尾道場にて、「巌流島手合わせ稽古会」を開催します。

僕を含めた巌流島選手と一緒に、参加者みんなで手合わせ(ライトスパー)をする稽古会です。

やり方は2人一組となって「手合わせ稽古」(ライトスパー)1回2分間・休憩1分間を延々と繰り返します。途中休憩は自由です。長めの休憩も取ります。

原則として巌流島ルールで行いますが、打撃のみなどでやりたい方は相手と申し合わせてください。

稽古途中、巌流島選手によるワンポイント講座なども入れていきます。参加者は子どもからバリバリのプロ選手まで誰でもOKです。ただし「怪我をしない・させない」ことに最善を尽くして、手合わせを楽しみながら研鑽しましょう。そして、巌流島ですので気持ちよく「礼に始まり礼に終わり」ましょう。

参加費は無料ですが、1000円程度の寄付をお願いいたします。見学も自由ですが同じく1000円程度の寄付をお願いいたします。集まった寄付金は、事情があって親と暮らすことが出来ない子達が生活する児童擁護施設の団体に贈らせて頂きます。「親が子供に見せたい格闘技」をめざす巌流島の主旨に則って活動していきます。

また、このように磨いた心技体で社会に貢献し、武道精神を発信していく活動を応援してくださるスポンサーを募集いたします。一口3万円(年間)で、ブログやSNS等でご紹介させて頂きます。こんな時代だからこそ、本当の武道精神が必要だと思っています。

どうかご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

18-1024x683.jpg

 

《第1回 巌流島手合わせ稽古会》
〇日時:12月17日(日) 受付15:00 開始15:30~終了17:30
〇場所:カルペディエム広尾道場
〇住所:東京都渋谷区広尾5-14-2 NIKIビル3F
〇参加費:無料ですが、児童養護施設に格闘家・武道家の気持ちを届けたいので1000円程度の寄付をお願いいたします。
〇用意する物:グローブ(オープンフィンガーグローブ)、レガース、マウスピース、できれば道着をお持ちください。
※注意
・怪我や疲れ、脱水症状などには最大限の注意をはらうこと。
・グローブやサポーター、マウスピースなど練習上、安全上必要なものを忘れないように。
・他道場の選手も参加しているため、動画の撮影は禁止(写真は可)。
・挨拶など最低限の礼儀、マナーは守ること。
・加減が出来ない方は参加をお断りすることがあります。

<問い合わせ・申し込み先>
下記のアドレスにメールで申し込んでください。武道精神を発信する活動のスポンサーにご興味のある方もこちらにご連絡ください。個人・法人は問いません。

●手合せ稽古会の参加者お申し込み内容
・氏名
・電話番号
・生年月日(年齢)
・身長・体重
・格闘技歴
・所属団体・道場・ジム
・参加する動機

●手合わせ稽古会見学のお申し込み内容
・氏名
・見学する動機

●活動支援スポンサーお申し込み内容
・企業名(個人名)
・連絡先(住所・電話番号・メールアドレス等)
・担当者

●申し込み先
メールアドレス:kikuno@kikunokatsunori.com
(担当 菊野克紀)