ニュース/ブログ

ディエゴ・ブランダオンに1R29秒TKO負け

9月27日(日)、さいたまスーパーアリーナにて行われた「UFC FIGHT NIGHT JAPAN 2015」菊野克紀 VS ディエゴ・ブランダオン”の試合は1R29秒TKO負けとなりました。

~UFCオフィシャルサイトより転載~
試合開始15秒もしないうちに、ブランダオンの右が強烈にヒットし菊野はダウン! その後菊野は最後まで回復することはできなかった。菊野が倒れるとすぐにブラジルのブランダオンはラッシュ。菊野は組み付いてなんとか回復を図るが、ブランダオンはそれを振り払ってさらに右を連打。試合は29秒で止められた。
>>詳細は「UFCニュース」にてチェック

応援いただいた全ての方々、ありがとうございました。

年間スポンサー

entry_900_235.jpg

2018.6.08 KNOCK OUT 2018 大会出場スポンサー

ROAD TO HERO ~プロ総合格闘家 菊野克紀の挑戦~ #2016.6.26 DEEP76 IMPACT

オフィシャルサポーター

五十音順(敬称略)